7月13日放送分の内容です。

  1. 夏場の血液不足を救おう! 〜7月は「愛の血液助け合い運動」月間〜
    7月は「愛の血液助け合い運動」月間です。県では、病気の治療や手術などで輸血を必要としている患者への血液の安定供給のため、継続的な献血の協力を呼び掛けています。今回は、献血への協力呼び掛けの活動を行っている、鹿児島県赤十字血液センターの小松尾麻衣さんをご紹介します。献血への想いなどを伺いました。
    
    7月20日の放送は… 県では、鹿児島の魚の消費を増やそうと、魚食普及を行う団体を支援しています。今回は、支援を受ける団体「いお・かごしま 魚食普及拡大推進協議会」副会長の隈元仁さんをご紹介します。団体が開催した「お魚さばきかた教室」の模様を取材し、そのねらいなどを伺いました。

過去の放送動画一覧