4月22日放送分の内容です。

  1. 地域の遺産・誇りを次世代へ〜鹿児島地域づくり表彰〜
    「明治日本の産業革命遺産」の構成資産のひとつとして、世界文化遺産に登録された「関吉の疎水溝」がある鹿児島市下田町。ここでは、地域の遺産を次世代に伝えていこうと、住民による美化作業が行われています。活動の中心となっている町内会長に、地域づくりへの思いを伺います。
    
    次回4月29日は‥ 今年45回を迎える鹿児島陶芸展で、県知事賞を受賞した若手陶芸家に注目。手びねりで土を積み上げることによって、生命感を表現したという受賞作品について紹介するとともに、陶芸の魅力や表現することへの思いなどもお聞きします。

過去の放送動画一覧