放送日
12/14

「日本伝統文化に触れ親しもう♪」をご紹介します。

日本伝統文化に触れ親しもう♪


今回は12月23日(日)に鹿児島市中央公民館で開かれる『ふるさとこどもまつり〜あそぼう「和」の世界〜』をご紹介します。

鹿児島市には伝統文化の伝承、体験に取り組む子供たちの団体があります。今回の動画では、狂言に取り組む「吉野兵六狂言同好会」の熱の入った練習風景がご覧になれます。
ぜひ、ご覧ください。

ふるさとこどもまつり 〜あそぼう「和」の世界〜


日時

2018年12月23日(日・祝) 12時30分〜16時30分

(1) 親子で楽しむ体験ワークショップ/12時30分〜14時00分
(2) 舞台で楽しむニッポンとかごしま/14時30分〜16時30分
場所

鹿児島市中央公民館【入場無料】
注意事項

体験プログラムには事前予約が必要なイベントもありますので、詳しくは「かごしま文化情報センター」までお問い合わせください。

(1) 体験プログラム「親子で楽しむ体験ワークショップ」
12時30分〜14時00分


A. ならしてみよう!さつまの楽器(さつまびわ体験コーナー、てんぷく体験コーナー)

事前予約は不要で、参加料も無料です。
協力/薩摩琵琶製作研究の会、薩摩琵琶同好会、惠谷林太郎(鹿児島大学院生)天吹同好会
B. つくってみよう!さつまの人形(たるみずにんぎょう、絵つけ体験)

事前予約が必要で、参加料は有料です。【定員】15名【参加費】500円
協力/垂水人形 創遊 宮崎愛子

(2) 体験プログラム「舞台で楽しむニッポンとかごしま」
14時30分〜16時30分 (開場14時00分〜)


事前予約は不要で、参加料も無料です。
ステージ1「みよう!うたおう!みんなの舞台」

かごしまの昔話と芸能(民話と伝統芸能)

(1) 狂言ワークショップ (歩き方、発声、兵六の解説)
大蔵流狂言師による「狂言の解説」及び「狂言ワークショップ」
出演/大蔵流狂言師 河田圭輔

(2) 郷土芸能新作狂言「吉野兵六どん」
出演/吉野兵六狂言同好会

(3)鹿児島の伝統芸能「大平の獅子舞」
出演/大平獅子舞踊り保存会
ステージ2「いっしょに歌おう、にっぽんのうた」

四季の歌 (日本の詩情)

春:
「春の曲メドレー」出演/筝:桐の音楽院
「変奏曲さくら21」出演/筝:桐の音楽院 舞踊/吾妻流 寿賀穂の会

夏:
「夏は来ぬ」出演/歌:NHK鹿児島児童合唱団
「雨ふり」出演/バイオリン:池上柊眞
「雨降りお月さん」出演/歌:NHK鹿児島児童合唱団 舞踊/吾妻流 寿賀穂の会
「ヨイスラ節」「野茶坊」出演/島唄:岩崎日向子

秋:
「楽」出演/和太鼓:鹿児島高校和太鼓同好会 樹人太鼓
「秋の歌メドレー」出演/バイオリン:池上柊眞

冬:
「津軽じょんがら節」出演/津軽三味線:石井宏岱
「冬景色」「雪」「スキーの歌」「どこかで春が」出演/歌:NHK鹿児島児童合唱団

フィナーレ:「お正月」合唱

※演奏順序は進行状況によって前後することがあります。
※出演者・演目は変更となる場合があります。
主催

文化薫る地域の魅力づくり実行委員会、鹿児島市、鹿児島市教育委員会
お問い合わせ
かごしま文化情報センター
TEL:099-248-8121
FAX:099-248-8127

来週の放送予定

「昔の暮らしを体験してみよう」をご紹介します。

このページの先頭へ戻る

放送動画

放送動画 ※スマートフォンでもご覧になれます。 クリックすると今週の動画が別画面で表示されます

番組内容

鹿児島市の育児相談会場を地域別の一覧でご紹介します。

番組内容

毎週、鹿児島市が行っている子育て支援に関する情報や、親子で楽しめるお出かけ・イベント情報など、鹿児島市の育児に関するお得で便利な情報をお伝えします。

レポーター

レポーター

鹿児島の育児・子育てに関する様々な情報をお伝えします。