第85回記念選抜高等学校野球大会「尚志館 試合速報」

  

3月29日(金) 【大会第8日】
球場
3回戦
甲子園
尚志館 × 北照
甲子園球場−3回戦− 試合終了
  1 2 3 4 5 6 7 8 9
尚志館 0
0
0
0
0
1
1
1
0
3
北照 4
0
0
1
0
0
1
0
X 6


【9回表:尚志館攻撃】相手投手の好投により打者三人を三振、内野フライで打ち取られ試合終了。尚志館ベスト8進出ならず。
【8回裏:北照攻撃】先発吉國の好投で打者三人を内野ゴロ、外野フライに打ち取る。
【8回表:尚志館攻撃】先頭の坂之上が四球を選び、続く打者は内野ゴロで打ち取られるも4番今吉のセンター前ヒットで一死一・三塁とチャンスを迎える。続く打者の内野ゴロの間に尚志館が追加点を奪う(尚3-6北)。
【7回裏:北照攻撃】先頭打者に二塁打を許すもショート枦山の好守備などで二死とする。その後バッテリーエラーもあり二死二塁とされ続く打者にヒットを許し追加点を奪われる(尚2-6北)。
【7回表:尚志館攻撃】先頭の半下石がヒットで出塁し、続く打者の犠打で一死二塁。続く打者は三振に打ち取られるも、8番吉國のレフト前ヒットで二死一・三塁とチャンスを迎える。ここで9番関のライト前ヒットで追加点(尚2-5北)。なお二死一・二塁とチャンスは続くも後続が打ち取られる。
【6回裏:北照攻撃】一死から内安打と盗塁で二塁に走者を進められるも後続を打ち取り無失点。
【6回表:尚志館攻撃】9番関が一死から死球で出塁し、続く打者は三振に倒れるも、2番坂之上のレフト前ヒットで二死一・二塁とする。3番竹山のセンター前ヒットで尚志館が一点を返す(尚1-5北)。なお二死一・三塁とチャンスが続くも、続く打者が三振に倒れ追加点ならず。
【5回裏:北照攻撃】先発吉國の好投で打者三人を三振、内野ゴロ、外野フライに打ち取る。
【5回表:尚志館攻撃】打者三人を外野フライ、三振、内野フライに打ち取られる。
【4回裏:北照攻撃】打者二人を外野フライと内野ゴロに打ち取るも二死から四球を与え、続く打者のセンターオーバーの二塁打で追加点を許す(尚0-5北)。
【4回表:尚志館攻撃】相手投手の好投により、打席で粘りをみせるも打者三人を内野フライ、三振、三振で打ち取られる。
【3回裏:北照攻撃】先頭打者にヒットを許し、犠打で二塁まで走者を進められるも後続を外野フライと内野ゴロに打ち取り無失点。
【3回表:尚志館攻撃】相手投手の好投により打者三人をファールフライ、内野ゴロで打ち取られ無得点。
【2回裏:北照攻撃】先発吉國が打者二人を内野ゴロに打ち取り、二死から内安打と四球で一・二塁とされるも後続を外野フライに打ち取り無失点。
【2回表:尚志館攻撃】先頭打者が相手エラーで出塁するも牽制アウト。続く打者も内野ゴロ、三振に打ち取られ無得点。
【1回裏:北照攻撃】先発吉國は一死からヒットと盗塁で二塁まで走者を進められ、続く打者に四球、ヒットを許し一死満塁とピンチを迎える。続く打者に左中間を破る3塁打を許し先制される(尚0-3北)。なおも外野からの中継守備がもたつく間に追加点を許す(尚0-4北)。
【1回表:尚志館攻撃】相手投手の落ち着いた立ち上がりに1・2番が連続三振に打ち取られ、二死から3番竹山がヒットで出塁するも後続が三振に打ち取られ無得点。

甲子園戦績
3/24(日) 尚志館 2-1 大和広陵

Copyright©2013 Kagoshima Broadcasting Corporation All rights reserved