前< 2018年12月 >次
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     



創業30年以上のお店

年末スペシャルバーション!!!




まずやってきたのは、御菓子司(おんかしじ) とら屋


店内には春夏秋冬、季節に合わせたお菓子や、
オリジナルのお菓子など、50種類以上のお菓子を販売しています。


創業はなんと…!


2代目の中野さんご夫婦と、息子で3代目の博文さんで営業されています。



現在のイオン鹿児島鴨池店の場所に、かつて鴨池動物園がありました。
とら屋のすぐ隣だったんです!
お店の目の前に猛獣舎があり、虎がいたことから「とら屋」と命名されました。



3代目の博文さんは東京のお菓子屋さんで修行し、
おいしいあんこ作りを習得して帰ってきました。
とら屋で使用しているあんこは全20種類!すべて手作りです。


そしてそのあんこを使った商品がこちら。




こんなお味もあります。


栗をむくことから始まるこんな商品も。数量限定の商品です。



そんなとら屋の、100年以上続けてきた秘訣が…



続いてやってきたのは、竹迫温泉
いったいどんな温泉なんでしょうか。


創業はなんと…


創業した平瀬サネタケさんは、第15代 鹿児島市長も務めた人物。
鹿児島で温泉を掘る活動を提唱し広めたことで、
鹿児島温泉銭湯文化の父と呼ばれているんです。


現在、鹿児島市で営業している温泉としては最も古いんだそう!
第二次世界大戦後も吐湯口はきれいに残り、今でもそのまま使用しているんです。



そんな歴史ある竹迫温泉。長く続ける秘訣は?



そしてラストは天神馬場交差点にある
清月(せいげつ)ベーカリー
       

こちらの創業は…


昔ながらのショーケースには、メロンパンや
丸ボーロなどが並んでいます。


その歴史は…





給食用のパンも作っています!
おいしいパンを作るために、最新式の機械を導入していたり、
オーブンの底に桜島の溶岩プレートを敷き詰めていて
ふっくら焼きあがるようにしているんだそうです。


他にも学校で販売していたパンなどがあり
今でもOBが買いに来るんだとか…





そんな愛されるパン屋、清月ベーカリーの長く続ける秘訣は?



ぷらっとシソくん散歩



くらしマップ」に掲載されているお店を
マスコット犬・シソくんとともにご紹介!
今回のお散歩エリアは中央駅・天文館周辺です♪



今回シソくんが教えてくれたのは雑貨店・OWL


今年10周年を迎えた2階に続き、5月に1階がオープンしました!
シンプルながらも男女問わず長く使える生活雑貨を中心に
服や日用品など幅広いアイテムを販売しています。



業務用や小売店で売っていないようなものも
日用品としての使い方を提案して販売。
こちらのキャンプ用品もその1つです。


フタつきで飲めるのもうれしいポイント♪


カラフルなこちらも今イチオシのアイテム。
自分用でも、お揃いでも、プレゼントでも!
シンプルながらもカラーラインのデザインが効いた靴下です。





続いてシソくんが案内してくれるのは
鹿児島中央駅横・ベル通りにあるお店。


中に入ってみると…
歴史資料館のように偉人の写真などがズラリ!!!
店主のご先祖様が西郷さんとゆかりがあったんだとか。


そして実はワンコインで食べられるのは
ラーメンだけじゃなかったんです!!


選べるラーメンはトマトラーメンやしょうゆラーメンなど
バラエティに富んだラインナップで6種類。
今回は1番人気の塩ラーメンをいただきます。






売切れごめんのワンコインランチ!
みなさんもお気に入りの一杯を見つけてみては?



【新企画】ぷらっと シソくん散歩

おでかけ先で、「どこかいいお店はないかな?」
「お昼にしたいけどどこに向かえばいいかわからない!」
そんな経験ありませんか?

このコーナーではそんな問題を解決すべく、
一目で欲しい情報が見つかる「くらしマップ」を使って
マスコット犬・シソくんとともに旬な情報やお得な情報をお伝えします!



今回のお散歩エリアは鹿児島市ウォーターフロントパーク付近!
おすすめのお店をシソくんに案内してもらいます!





向かったのは鹿児島市ドルフィンポート、故郷市場内にある花の木冷菓堂。
常に20種類のフレーバーが揃うジェラートの人気店です。




この時期におすすめのジェラートが秋の味覚がつまったこちら!





スイートモンブランは11月いっぱいまでの限定メニューです。
季節ごと旬な食材を使ったジェラートが並ぶそうですよ!




さすがはシソくん、1回目からいいお店を見つけてくれましたね!




スタッフいちおし!ロフトのイマ買いアイテム

今回は、来たる冬に向けた「イマ買い」アイテム
そして新発売の「イマ買い」アイテムなどを
天文館・マルヤガーデンズのLOFTで探してきました!!!



まずはかわいらしい見た目のこちら。


なにかというと…
実はこれからの時期には欠かせない加湿器なんです!


こちらは素焼きでできているため、後ろの穴から水を入れると
本体にじわじわ水が浸み込み、程よく加湿することができます。
音がしないため寝室にも最適!



プラスアイテムとして、加湿器用のアロマウォーターを使うと
より、癒しのうるうる空間がつくれます♪


さらに、実は加湿器と同じくらいこの時期買われるのがこちら。
スプレータイプの加湿器クリーナーです。



スプレータイプなので、汚れに直接吹きかけたり、
水で薄めて中を洗ったりと日常で手軽に使うことができます。



続いてはスマートフォンケース。


実は、スマホのお悩み第1位ともいえる
「あの問題」を解決してくれるものが今年8月に発売開始されました。


こちら、どんな問題を解決してくれるかというと…
「スマホの画面が割れる」問題を解決してくれるんです!



いつ落とすかわからないスマートフォン。
すぐにでも欲しい「イマ買い」アイテムです。



ラストは、品揃え豊富な来年度の手帳!


今回は先月発表されたばかりの
ロフトファンが選ぶ、ロフト手帳博大賞2018」を
部門ごとにどどっと紹介しちゃいます!!
まずは、週間ダイアリー部門第1位


こちらの手帳は付属シールがついているため、
かわいく分かりやすくアレンジすることもできますよ〜



続いて、月間ダイアリー部門第1位


月ごとのページは1日ごとの枠が大きいため、
月間ダイアリーでもたくさんのことが書けちゃいます!


ロルバーンの手帳なので書き心地もバツグン◎
メモ用紙もたくさんついています。



続いてキャラクター部門第1位


かわいいが散りばめられた手帳!メモスペースも豊富です。 




続いて人気のほぼ日手帳、第1位


こちらは中身とカバーが別々になっているため
スケジュール帳を使い終わってもカバーは引き続き使うことができます。



続いてビジネスダイアリー部門第1位
LOFT限定色です。


月ごとはこんな感じ。
その週にやることを記入できるスペースもあるので
忙しい会社員の方などにぴったりです!


1日のスケジュールがわかりやすく書けるページもあります◎



続いて学生向け部門第1位


ペンやシールでさらにかわいい手帳に♪


そして学生向けというだけあって、時間割を書くページもあるんです。



2019年まで2ヵ月あまり!
日ごろから目にする手帳は種類が豊富なうちに自分好みを選ぶのがベスト!!
イマ買いがおススメです〜!



※手帳は売切れ次第終了のものもあるのでご注意ください※



ナビっど





鹿児島中央駅横の宮田通り踏切近くに8月末にオープンした
肉食採旬issin


所せましと並べられたお惣菜の数々。
お惣菜だけでなくお弁当も販売されています。


 
そして、お肉の専門家というのがこの方、河野さん。
以前お肉屋さんで、17年間働いていて
その経験を生かしたお惣菜づくりを行っています。


「トロさんかく」や「ハート」など貴重な部位をつかった変わり種も!


でも、お肉メインのお惣菜が多い中
一段と高く積まれているのがコロッケ!



河野さん思い出の味のコロッケ。
子供だった自分、そして今の子供たちの思い出の味として
ずっとずっと心に残ってほしいという思いから
百年コロッケ」と名付けました。



お肉部門でのダントツ人気は、
1日平均600本売れるという「白光手羽唐」です。
あとフリする塩が表面でキラキラ光ることから「白光(びゃっこう)」
と名付けられました。




揚げる前のお惣菜も販売しています。
イオンタウン姶良店も営業中!
きょうの食卓のプラス一品にいかがでしょうか!



創業30年以上のお店





まずは永楽堂菓子店。お店の中には、和菓子を中心に、洋菓子など
地元の人に人気の高いお菓子が、20種類以上並んでいます。




名古屋や宮崎などで修業後お店を開店。
長年この地域に密着してきました。
そんな永楽堂は、お菓子の値段が…?



激安!!!
店頭にはサンプルを置いているためロスが出ないことや
自宅兼店舗ということもあり、賃貸料がかからないことで
この値段を維持できるんだそうです。
中でもオススメが自然薯で作られた4色かるかん


旬の自然薯を大量に仕入れて、
冷凍させて使っているので、一年中、ベストな味をいただけるんです!


こちらはこの地域ならではのお菓子。




そんな永楽堂菓子店の、長く続ける秘訣は…



続いては鹿児島市の甲南通りにある、
味の長老 やぶ金 中央駅前店
こちらの店舗は6年前にオープンしました。
桜島フェリーの中に入っているうどん屋さんとしておなじみのお店です。


創業者の新徳勲さんは、東京の天一という天ぷら屋さんで修行し
1952年、鹿児島で定食屋「やぶ金」を創業。



当時の人気メニューはうどんではなく
なんと、天丼がメインのお店だったんです!


その後、1980年、2代目の新徳さんの思いつきで、
桜島フェリーにうどん・そばのお店を出しました。


そんなお店の人気メニューがこちら!



そんなやぶ金の、長く続ける秘訣が…



ラストは鹿児島工業高校の近くにあるお食事の店、豆の木
洋食を中心とした定食屋さんです。



こちらのお店の自慢は
43年間、継ぎ足しで守った、まさにお店の命とも言えるソース! 


そのソースを使ったメニューがこちら♪




そんな豆の木の長く続ける秘訣は…



ニューオープンのお店

ランチの新規開拓をしよう!騎射場周辺をめぐりました〜。


まずやってきたのは、鹿児島市下荒田にあるお店、「お食事処 ゆいのや」。
今年5月にオープンした、ご夫婦で経営されているお店です。

移動販売時代から、満を持して構えたお店は、お昼は定食を始め、夜はお酒も楽しめるようになっています。
10種類の定食の中から、2種類が日替わりで780円とお得になるんです。
今回は、豚バラ炭火の生姜焼定食をいただきます。


この美味しさの秘密はこちら。
炭火で一気に焼き上げることによって、余分な脂を落としつつ、柔らかくジューシーな味わいに。長年、炭火焼きを販売していたからこそできる技なんです。

移動販売時代からの人気メニュー「黒糖あげパン」も。


続いては、鹿児島市鴨池にある、今年7月にオープンしたお店です。

"次世代のカツどん"というメニューがあるそうなのですが・・?

そうなんです。次世代のカツどんとは、カツの上にオムレツを乗せたもの。ソースはあっさりとした玉ねぎソースを使っています。新しいですよね〜??

この次世代のカツどん、お肉にこだわりが。
実はこちら、豚の角煮を使用していて、しっかりと下味をしたお肉を約5時間煮込んで、トロトロのお肉に仕上げています。


鹿児島市鴨池にあるお店『シーズスイーツラボ』。騎射場交差点からまっすぐ入ったところにあるお店です。

こちらのお店は、旬のフルーツや素材を生かしたケーキや焼き菓子などをすべて手作りで作っているんです。内観にもこだわり、天井はホイップクリームの泡をイメージしたつくりになっています。

カヌレを焼くための型が限られているため、1日36個限定で販売しているという売り切れ御免の人気カヌレ。お味のほどは・・?
こちらのしっとり食感の人気カヌレ、焼く前に一晩生地を寝かせているんです。
さらに、オーブンで表面を焦がす程度に、1時間じっくり焼き上げていることによって外は香ばしく、中はもっちりとしたカヌレに。



お気に入りのお店は見つかりましたか??
ぜひ行ってみてくださいね〜!



桜島であそぼ!

今回は、米田翔太さんと平手アナが、初のコンビで桜島へ行ってきました!

桜島の景色、グルメ、そして桜島ならではのモノづくりも体験して
きましたよ〜。



まずは、桜島ならではの灰センスなアートを体験!
体験できるのはこちら、桜島焼の窯元、桜岳陶芸

そう!灰センスアートとは、着色したカラフルな火山灰で絵や文字を書く体験
だったんです。

二人も挑戦します。

できあがった作品はこうして、額に入れてもらえるんです。
私たちが作ったのはハガキ大くらいのLサイズ。
もうひとまわり大きいLLサイズも作れます。体験は事前にお電話で予約を
してくださいね。


フェリーターミナルから車で15分ほど、白浜温泉センターのお隣にあるのが
カフェしらはまです。

こちらは、オーガニック栽培にこだわる農家が、ご家族で営むカフェ。桜島大根をはじめ、いろんなお野菜を作っていらっしゃるんですよ。カフェは5年前にオープン。

ランチのお料理は6種類から7種類。
その時期とれる食材を日々アレンジしながら提供しています。

営業は木、金、土、日のみ。畑が忙しいときは、早めに閉店することなどもあるそうですので、お電話で確認してでかけるとよいかもしれません。

桜島赤生原(あこうばる)町に、今月13日オープンしたパン屋さんが、
ブレッドブースエイトです。

力を入れて作っているのが 朝食にもおすすめの食パン。
ほんのり甘い、生クリーム食パンを特別にお店で試食させていただきました。


さて、桜島フェリーターミナルに今年できたのが、ユニークなグルメや
おみやげが見つかるスポット。

ターミナル3階のミナトカフェには、桜島ならではのユニークなスイーツが。

こちらが、ミルク味のソフトクリームにドカ灰をふりかけた「降灰ソフト
この流れてくる感じも、まさに、火山灰風、ですよね。




ナビっど


今日のナビっどは、パイナップルつばささん

やってきたのは、天文館にあるお店、「リストランテ ポルタ フォルトゥーナ マツオ」。
イタリアで修業したシェフが鹿児島に戻り、2年前にお店をオープンしました。
イタリア各地のレストランを転々とし、修業してきたというマツオさん。

そんなシェフが作る本格イタリアンランチは、前菜からデザートまでの贅沢コース
期待が高まります!

まずは前菜!
日替わりで変わる前菜は、イタリアンの基本は守りつつ、鹿児島の食材を使用するなど、イタリアンと鹿児島を融合させたシェフこだわりの一品。

続いて、シェフ一押しの自家製手作りパスタをいただきます。

ソースはレモン以外にも、みじん切りにした玉ねぎ、ニンジン、セロリを炒めたものに、野菜でとったダシを入れているんです。
レモンの爽やかさとクリームの濃厚さが掛け合わされた絶妙な味わいになっています。

手作りの生パスタは、その日の湿度によって水分量を変えているほどのこだわり。

最後は、イタリアで修業したシェフこだわりのデザート。


手作りにこだわるシェフの思いが詰まった天文館にあるお店、「ポルタ フォルトゥーナ マツオ」。ぜひ贅沢な本格イタリアンを堪能してみてはいかがですか?



創業30年以上のお店 〜長い歴史にゃワケがある〜


今回は米田翔太さんと鹿野アナウンサーがめぐります!


パッと見たところは普通のお寿司屋さんですが、こだわりがたくさん詰まっているんです。


なんと創業30年

30年のこだわりとは?

そんな寿司孝の一番のおすすめが…?

続いてこれからがシーズンの伊勢海老料理!

さらに毎年敬老の日には、先着100名の70歳以上の方に巻き寿司を無料でプレゼントしているんです。



続いて、ラーメンは一種類のみ!一杯に全てをかけるラーメン屋さんが登場します。

こちら創業54年


54年のこだわりとは?

さらに沸騰させすぎないことで、あっさり澄んだスープになり、醤油ベースのタレの味がよく楽しめるんです。

鹿野さんが普通のラーメン、米田さんは特大ラーメンをいただきます。




中華料理 紫原飯店。創業以来ずっとこの場所で営業しています。

こちらは創業32年



チャーハンは、家庭のコンロでは出せない強い火力と、熟練した鍋の振り方が、おいしさの秘密なんだそうです。