前< 2018年10月 >次
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   



ナビっど





鹿児島中央駅横の宮田通り踏切近くに8月末にオープンした
肉食採旬issin


所せましと並べられたお惣菜の数々。
お惣菜だけでなくお弁当も販売されています。


 
そして、お肉の専門家というのがこの方、河野さん。
以前お肉屋さんで、17年間働いていて
その経験を生かしたお惣菜づくりを行っています。


「トロさんかく」や「ハート」など貴重な部位をつかった変わり種も!


でも、お肉メインのお惣菜が多い中
一段と高く積まれているのがコロッケ!



河野さん思い出の味のコロッケ。
子供だった自分、そして今の子供たちの思い出の味として
ずっとずっと心に残ってほしいという思いから
百年コロッケ」と名付けました。



お肉部門でのダントツ人気は、
1日平均600本売れるという「白光手羽唐」です。
あとフリする塩が表面でキラキラ光ることから「白光(びゃっこう)」
と名付けられました。




揚げる前のお惣菜も販売しています。
イオンタウン姶良店も営業中!
きょうの食卓のプラス一品にいかがでしょうか!



創業30年以上のお店





まずは永楽堂菓子店。お店の中には、和菓子を中心に、洋菓子など
地元の人に人気の高いお菓子が、20種類以上並んでいます。




名古屋や宮崎などで修業後お店を開店。
長年この地域に密着してきました。
そんな永楽堂は、お菓子の値段が…?



激安!!!
店頭にはサンプルを置いているためロスが出ないことや
自宅兼店舗ということもあり、賃貸料がかからないことで
この値段を維持できるんだそうです。
中でもオススメが自然薯で作られた4色かるかん


旬の自然薯を大量に仕入れて、
冷凍させて使っているので、一年中、ベストな味をいただけるんです!


こちらはこの地域ならではのお菓子。




そんな永楽堂菓子店の、長く続ける秘訣は…



続いては鹿児島市の甲南通りにある、
味の長老 やぶ金 中央駅前店
こちらの店舗は6年前にオープンしました。
桜島フェリーの中に入っているうどん屋さんとしておなじみのお店です。


創業者の新徳勲さんは、東京の天一という天ぷら屋さんで修行し
1952年、鹿児島で定食屋「やぶ金」を創業。



当時の人気メニューはうどんではなく
なんと、天丼がメインのお店だったんです!


その後、1980年、2代目の新徳さんの思いつきで、
桜島フェリーにうどん・そばのお店を出しました。


そんなお店の人気メニューがこちら!



そんなやぶ金の、長く続ける秘訣が…



ラストは鹿児島工業高校の近くにあるお食事の店、豆の木
洋食を中心とした定食屋さんです。



こちらのお店の自慢は
43年間、継ぎ足しで守った、まさにお店の命とも言えるソース! 


そのソースを使ったメニューがこちら♪




そんな豆の木の長く続ける秘訣は…



ニューオープンのお店

ランチの新規開拓をしよう!騎射場周辺をめぐりました〜。


まずやってきたのは、鹿児島市下荒田にあるお店、「お食事処 ゆいのや」。
今年5月にオープンした、ご夫婦で経営されているお店です。

移動販売時代から、満を持して構えたお店は、お昼は定食を始め、夜はお酒も楽しめるようになっています。
10種類の定食の中から、2種類が日替わりで780円とお得になるんです。
今回は、豚バラ炭火の生姜焼定食をいただきます。


この美味しさの秘密はこちら。
炭火で一気に焼き上げることによって、余分な脂を落としつつ、柔らかくジューシーな味わいに。長年、炭火焼きを販売していたからこそできる技なんです。

移動販売時代からの人気メニュー「黒糖あげパン」も。


続いては、鹿児島市鴨池にある、今年7月にオープンしたお店です。

"次世代のカツどん"というメニューがあるそうなのですが・・?

そうなんです。次世代のカツどんとは、カツの上にオムレツを乗せたもの。ソースはあっさりとした玉ねぎソースを使っています。新しいですよね〜??

この次世代のカツどん、お肉にこだわりが。
実はこちら、豚の角煮を使用していて、しっかりと下味をしたお肉を約5時間煮込んで、トロトロのお肉に仕上げています。


鹿児島市鴨池にあるお店『シーズスイーツラボ』。騎射場交差点からまっすぐ入ったところにあるお店です。

こちらのお店は、旬のフルーツや素材を生かしたケーキや焼き菓子などをすべて手作りで作っているんです。内観にもこだわり、天井はホイップクリームの泡をイメージしたつくりになっています。

カヌレを焼くための型が限られているため、1日36個限定で販売しているという売り切れ御免の人気カヌレ。お味のほどは・・?
こちらのしっとり食感の人気カヌレ、焼く前に一晩生地を寝かせているんです。
さらに、オーブンで表面を焦がす程度に、1時間じっくり焼き上げていることによって外は香ばしく、中はもっちりとしたカヌレに。



お気に入りのお店は見つかりましたか??
ぜひ行ってみてくださいね〜!



桜島であそぼ!

今回は、米田翔太さんと平手アナが、初のコンビで桜島へ行ってきました!

桜島の景色、グルメ、そして桜島ならではのモノづくりも体験して
きましたよ〜。



まずは、桜島ならではの灰センスなアートを体験!
体験できるのはこちら、桜島焼の窯元、桜岳陶芸

そう!灰センスアートとは、着色したカラフルな火山灰で絵や文字を書く体験
だったんです。

二人も挑戦します。

できあがった作品はこうして、額に入れてもらえるんです。
私たちが作ったのはハガキ大くらいのLサイズ。
もうひとまわり大きいLLサイズも作れます。体験は事前にお電話で予約を
してくださいね。


フェリーターミナルから車で15分ほど、白浜温泉センターのお隣にあるのが
カフェしらはまです。

こちらは、オーガニック栽培にこだわる農家が、ご家族で営むカフェ。桜島大根をはじめ、いろんなお野菜を作っていらっしゃるんですよ。カフェは5年前にオープン。

ランチのお料理は6種類から7種類。
その時期とれる食材を日々アレンジしながら提供しています。

営業は木、金、土、日のみ。畑が忙しいときは、早めに閉店することなどもあるそうですので、お電話で確認してでかけるとよいかもしれません。

桜島赤生原(あこうばる)町に、今月13日オープンしたパン屋さんが、
ブレッドブースエイトです。

力を入れて作っているのが 朝食にもおすすめの食パン。
ほんのり甘い、生クリーム食パンを特別にお店で試食させていただきました。


さて、桜島フェリーターミナルに今年できたのが、ユニークなグルメや
おみやげが見つかるスポット。

ターミナル3階のミナトカフェには、桜島ならではのユニークなスイーツが。

こちらが、ミルク味のソフトクリームにドカ灰をふりかけた「降灰ソフト
この流れてくる感じも、まさに、火山灰風、ですよね。




ナビっど


今日のナビっどは、パイナップルつばささん

やってきたのは、天文館にあるお店、「リストランテ ポルタ フォルトゥーナ マツオ」。
イタリアで修業したシェフが鹿児島に戻り、2年前にお店をオープンしました。
イタリア各地のレストランを転々とし、修業してきたというマツオさん。

そんなシェフが作る本格イタリアンランチは、前菜からデザートまでの贅沢コース
期待が高まります!

まずは前菜!
日替わりで変わる前菜は、イタリアンの基本は守りつつ、鹿児島の食材を使用するなど、イタリアンと鹿児島を融合させたシェフこだわりの一品。

続いて、シェフ一押しの自家製手作りパスタをいただきます。

ソースはレモン以外にも、みじん切りにした玉ねぎ、ニンジン、セロリを炒めたものに、野菜でとったダシを入れているんです。
レモンの爽やかさとクリームの濃厚さが掛け合わされた絶妙な味わいになっています。

手作りの生パスタは、その日の湿度によって水分量を変えているほどのこだわり。

最後は、イタリアで修業したシェフこだわりのデザート。


手作りにこだわるシェフの思いが詰まった天文館にあるお店、「ポルタ フォルトゥーナ マツオ」。ぜひ贅沢な本格イタリアンを堪能してみてはいかがですか?



創業30年以上のお店 〜長い歴史にゃワケがある〜


今回は米田翔太さんと鹿野アナウンサーがめぐります!


パッと見たところは普通のお寿司屋さんですが、こだわりがたくさん詰まっているんです。


なんと創業30年

30年のこだわりとは?

そんな寿司孝の一番のおすすめが…?

続いてこれからがシーズンの伊勢海老料理!

さらに毎年敬老の日には、先着100名の70歳以上の方に巻き寿司を無料でプレゼントしているんです。



続いて、ラーメンは一種類のみ!一杯に全てをかけるラーメン屋さんが登場します。

こちら創業54年


54年のこだわりとは?

さらに沸騰させすぎないことで、あっさり澄んだスープになり、醤油ベースのタレの味がよく楽しめるんです。

鹿野さんが普通のラーメン、米田さんは特大ラーメンをいただきます。




中華料理 紫原飯店。創業以来ずっとこの場所で営業しています。

こちらは創業32年



チャーハンは、家庭のコンロでは出せない強い火力と、熟練した鍋の振り方が、おいしさの秘密なんだそうです。




おいしいもの見っけ〜霧島へ〜

新コーナー「おいしいもの見っけ隊〜霧島へ〜
鹿野アナウンサーとキカンタレのお二人で霧島をめぐります。


霧島といえば、やっぱりフルーツ!
こちらの観光農園で、思いっきり収穫を楽しめますよ!


まずはぶどう園へ!






思わず・・・?


続いては、美味しい新鮮な食材を紹介!

空港から溝辺へ向う途中左に入ったところにあります。






帰りには、隣接するお店で新鮮な鶏肉を購入することもできます。

つづいては、茶いっぺが楽しめる「きりん商店」。

そのお店の名前の由来は?


店内には、霧島のお茶とよかもんがそろっています。



濃厚抹茶のかき氷もいただきました〜。




ナビっど


今回のナビッドは「後引くおいしさ これからの季節にうれしいラーメン」をご紹介します。


場所は荒田八幡からまっすぐ桜島方向へ歩いて1分弱、
味噌ラーメンがメインのお店「みそラーメン ひばり 3号店」。


実はこのお店、かごときに出演中の「こまもん」こと小松さんのお店


スープはコクを出すために鶏ガラと豚骨のWスープ


一番のおススメはピリ辛味噌ラーメン





そしてもう一つのおススメはみそカレーラーメン


麺を食べ終わったらご飯をいれるのもおススメの食べ方です。



インスタナビ

記念すべき10回目は、インスタ映えな景色にアート、グルメなど超盛りだくさん!!

垂水港から車でおよそ50分。やってきたのは錦江町にある神川大滝公園。



滝に向かっている道中に、ちょっと変わったベンチを発見。



LOVEベンチから見えるのが7つの中で迫力No1の滝。


他にもこんな形で神川大滝を楽しめる方法が。
やってきたのは敷地内にある大滝の茶屋。


そうめんの他にも錦江町のイノシシ、お米、野菜を使用したイノシシカレーも味わえます。

色々見ていくと面白そうな影絵を発見!!

影絵アートは8月31日までの展示。
また秋の影絵アートとしてハロウィンバージョンを
10月に予定しているそうなので今後も目が離せません!!



鹿屋市西原に5年前にオープンしたRion Diner。
店前にはオシャレな乗り物達が。

食欲をそそる部厚いパティに、これまた厚めにカットされた野菜達。


続いて、やってきたのは鹿屋市田崎町の住宅地に佇む一軒屋。



他にも『恋人たちのチョコべりー』やイチゴであしらった
『白雪姫パフェ』など見た目は勿論、ネーミングでも楽しめる
パフェがあります。
一足早く、秋の新作パフェも完成。





ナビっど



いづろ通り近くの中町交差点すぐのところにあるお店『パパスキッチン』。去年5月にオープンしたお店です。


大人のお子様ランチを見ると・・・

誰もがびっくりするという「大人のお子様ランチ」。期待が高まります!

森ちゃんも思わず・・?




ステーキ、ハンバーグなど、7種類すべての料理にお肉が使われているんです。豪華ですよね〜!

イチボというお肉の部位を使用しているんです。
牛のお尻の部分で、旨みのつまった希少価値の高い部位なんだとか。
脂身が少なく、赤身肉のジューシーな味わいを楽しむことができます。





店長の遊び心と思いのつまった「大人のお子様ランチ」
ぜひ味わってみてはいかがでしょうか?