前< 2018年01月 >次
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   



ナビっど





南九州市、岩屋公園内に佇むサクラノヤカタ


2階は展望所
そして1階はカフェになっており、工芸品の販売も行っています。


岩屋公園のシンボルともなるサクラノヤカタ
四季折々で様々な表情を魅せるため、
桜や紅葉の時期には写真スポットとしても人気の場所となっています。




そしてこちらでいただけるのが、こちらのイチゴ大福
そして、大福と相性抜群なお抹茶といただきますbv。






イチゴ大福は抹茶の3つのあんが楽しめますよ。


是非サクラノヤカタで、
ゆっくりとしたひとときをお過ごしください♪



インスタナビ4




ユニークな外観のこちらは、
今年10月にオープンしたアンドミューズ




アンドミューズでは、県内の作家達が制作した、
ピアスやポーチ等のハンドメイド雑貨を中心に販売しています。


これからの時期ピッタリなアイテムも。



他にもユニークなアイテムが勢ぞろいです!!





続いては
鹿児島市光山の住宅地の中に今年10月にオープンした、
グッドラックスターガーデン


目の前に桜島を望めるこちらの敷地内で行われていることが・・・


グランピングとは、自然を体験できる良さと、
快適に過ごせるホテルの良さを組み合わせた、
新しいキャンプスタイルのこと。
テントの中はというと・・・



そして忘れてはならないのがアウトドアの定番BBQ


冬キャンプ最大の魅力も夜に。



続いては鹿児島市千日町にある、
オープンして3年目のリビザファイブ


ここでいただけるのが
こちら、インスタ映え間違いなしの新メニュー!!
イメージは「天使」なんだそうです。





かわいらしいドリンクもおすすめです♪




日帰り日南旅





鹿児島市内から車でおよそ2時間。
宮崎県日南市飫肥
江戸時代の城下町風情が残る街並みは九州の小京都と言われ
年間20万人以上の観光客が訪れる人気の観光地です。



こちらでまず買うべきものがこちら。
商品と引き換えのできるチケットがついているんです。



有料施設三ヶ所にも入れます。


      
このマップを手にまずやってきたのがこちら、郷土料理 おび天 蔵
江戸時代から続く伝統の味を今に伝えるお店です。

                   



つづいて、やってきたのは、飫肥名物の厚焼き卵
昔ながらの方法で作っているという おびの茶屋


この厚焼き卵というのはいわゆる昔の「焼きプリン」。
炭火で焼いたあと、冷やして食べるものなんです。



もちろんこちらでも引き換え可能です!!




そしてこちらは、吉田寝具店


引き換え商品は毎日、お母さんが手作りしているこちらです。




つづいては私たちが向かったのは
好奇心旺盛なお子さんにぴったり!服部植物研究所
       


世界で唯一のコケの研究所。
身近だけど知らないコケの生態を楽しく学ぶことができます。




そしてこちらは、岡本商店



引換商品は、お正月に使いたい縁起物です!



城下町のすぐ近くには
日南名物の食べられるお店も…



鹿児島でも食べられる「カツオ」ですが
こちらでは3度おいしくいただけるんです!






ナビっど






草牟田町の国道3号線から入ってすぐにある、
パティスリーフレンチブルー
2011年にオープンしたケーキ屋さんです。


こちらの弥勒さんが、
元ホテルパティシエとして腕をふるっていたオーナーパティシエ。
フランスや東京、そしてホテルでの経験を活かしつつ
店名の「フレンチ」にある通り、タルトやエクレール、マカロンなど
フランス菓子をベースとした見た目にもかわいらしいケーキを作っています。



お店の人気ナンバー1のケーキがこちら!!





そしてこちらの濃厚ショコラピスタージュ
実は、クリスマス仕様にグレードアップしたものが
絶賛予約受付中なんです!
見た目はもちろん、食感など味も!グレードアップしてますよ〜


他にも定番のクリスマスショートや、クリスマスモンブラン
スペシャルミルフィーユなど、
クリスマスを盛り上げてくれること間違いなしのケーキばかり!




クリスマスケーキのご予約は今月15日、金曜まで受け付けています。
年に1度のクリスマス、おいしいケーキで楽しんでくださーい!



ナビっど 徳之島編

今回のナビっどは徳之島。


ご紹介するのは「漁師の店さかな」です。






旬の魚料理が食べられるお店のおススメは…


獲れたて魚の海鮮丼です。
今が旬のソデイカや近くの漁場や市場で仕入れた新鮮な魚が
のせられています。






徳之島近海で獲れる魚はたんぱくな魚が多いため酢飯が
少し甘めにしてあるのも特徴の一つ。




徳之島に行ったらぜひご賞味を!!



インスタナビ





天文館の「はいから通り」を歩いておよそ30秒。
ビルの地下にあるRIRAKUは3年前にオープンしました。


お洒落な店内のこちらは何のお店かと言うと・・・



なんとラーメン屋なんです!!!


そんなRIRAKUのラーメンには3つのこだわりが。
1つ目が自家栽培野菜です。


2つ目のこだわりが無添加スープ


そして3つ目のこだわりが全粒粉の自家製麺です。


他にもラーメン屋では殆ど見かけない、
黒毛和牛を使用した土日限定のローストビーフごはんも人気ですよ♪



続いてはお客さんからも好評なお店が、中央町にあるPEACOCK



パエリアやアヒージョ等のスペイン料理に
窯焼きピザ等、ヨーロッパ全般の味も楽しめるお店です。



人気はこちらの厚切りのお肉!
マスタード、粗塩、自家製バーベキューソースで楽しめます。



一風変わったこんなお肉も。






ラストは、鹿児島市樋之口町にお店を構えて
18年目になるAn Harrods


こちらで販売・教室をしているのが今流行のこちら!
インスタ映えも間違いなしのハーバリウムです。



店内のドライフラワーなどを使って
オリジナルハーバリウムが作れます。



ナビっど




騎射場電停近くに2015年にオープンしたN.K.base



パワーフードとは、食べるとおなかいっぱいに!
そして元気に!なるようなメニューのこと。
こちらで提供しているメニューはどれもボリューム満点なんです!
まずは女性にも人気のメニューをいただくことに。




続いてブラックヒルズマウンテン!こちらもごはん300グラム!!
そして甘辛ダレと、鉄板で炒められたお肉は焼きそばの横、ごはんの上!!
スプーンとおはしで、まずはお肉の山を攻めます。



メニューによってはハーフサイズにすることもできます。
みなさんもガッツリいってみてください!!



ニューオープンのお店




【Tabby Coffee】
文化通り交差点近くに先月1日オープンしたタビーコーヒー。
気軽に立ち寄れるコーヒースタンドです。


いたるところにネコ、ネコ、ネコ…!
猫好きオーナーさんがオープンしたお店なんです。



店名の「Tabby」は、オーナー・下入佐さんの愛猫の種類、キジトラを意味し
お店のロゴも、こちらのミーちゃんをモデルにしたもの。


そしてタビーコーヒーでは
注文をうけるごとに一杯一杯ハンドドリップでコーヒーをいれているんです。
その日の天気や気温に合わせたおいしいコーヒーがいただけます。


今回はスタンダードな犬迫珈琲
コーヒーと相性抜群のあんバターぱんをいただきました。
ほかにも抹茶ラテやジュースなど色々なドリンクがありますよ〜!




【on the corner】
こちら、先日オープンしたばかりなんですが
すでに若い女性を中心にSNSで話題のお店なんです。


実は、向かいにあるLIVI THE 5
そして2階にあるPARIS CAFEの姉妹店として誕生しました。
これまでのお店と同じく、おしゃれ感満載です。






そしてこちらでいただけるのがハンバーガー
今回は、店長おすすめのベーコンチーズバーガーをいただきました。
天文館公園がすぐ近くなので、テイクアウトで外で食べるのもおすすめです!





【雷雷辛】
山之口町に、今週7日にオープンした雷雷辛。



シャンツー担々麺
とは、創業60年にもなる名古屋の名店。
名古屋をはじめとして、全国に10店舗以上その味を伝承する店があるんですが九州でこの味を伝承しているのはここだけなんです。
オーナーが惚れ込んだポイントはラー油
こちらで使っているのは五香ラー油という、
独自に配合した5つの香辛料を使ったラー油のこと。
香ばしさが特徴なんですが、完成までに1週間もかかるそうなんです。


もう1つのポイントはゴマ
プレミアムゴマという濃厚なゴマペーストを使っています。


完成に一週間かかるラー油・そしてプレミアムゴマで作られる
贅沢担々麺が・・・こちら! 


こちらはお店イチオシの「汁なし」坦々麺です。



辛ネギ・温泉卵などトッピングもできますよ♪



時間いっぱい。待ったなーし!

番組のスペシャルMCキンボシ西田さんが相方の有宗さんと
鹿児島を時間いっぱい満喫しました。
null
null
山田の凱旋門をスタートした2人が伺ったのは
加治木饅頭のお店「堂面堂」。
null
満喫するために自分たちで取材交渉します。
null
null
null

続いては西田さんが気になっていたという「龍門滝」。
null
null
null


まだまだ行きます。
スカイロード溝辺「よこで〜ろ」。
null
null
null
ここでもお土産に加治木まんじゅうをGET!!
null

続いてはおなかがすいたとのことで黒さつま鶏をいただける「食楽々」へ。
null
null
null
null
null
null

1番人気の鶏刺し定食とから揚げのセットをいただきます。
null
null
null
null
null

鶏のあまりのおいしさにここでもお土産を!
null
null
null
null
null
null
null
null

人の温かみを感じる旅。
飛行機の時間が迫る中、空港から少し離れたお店「フォー ベトナム」へ。
null
null
null
null
null

null
null
null
null
null
null
null
null
null

null



日本ガス×ぷらナビ+「すごい料理」開発プロジェクト

日本ガスとぷらナビ+がコラボし、
ガス展で来場者に振る舞うオリジナル料理を開発する
「すごい料理」開発プロジェクト。

日本ガスが作るエコで、安心・安全な野菜「すごい野菜」。
これをおいしく食べられる「すごいドレッシング」、
そして地元の食材を使った「すごい料理」も作るというプロジェクトです。

中国料理とイタリアンの「すごい料理人」が、今回、こだわりの詰まった一品を披露してくれます。



まずは、山之口本通りのクリエーティブチャイニーズレストラン「サブローアオキ」へ。
中国料理の「すごい料理人」が青木三郎さんです。
「すごい料理」の条件に、鹿児島の黒の食材を2つ以上使うとありましたが・・・




黒豚ミンチに長ネギ、ニンニク、ショウガを入れ、ここに黒糖を投入。
キャベツとニラを混ぜ、餡(あん)を作ると、手作りの皮で包んでいきます。
そうです。皮を味わうあの料理です!





ガス展限定!黒豚と黒糖を使った「すごい餃子」。黒糖が、影で力を発揮します。

そして本来、生野菜を食べないという中国料理。
ドレッシングには、中国の食材を使うという青木さんのこだわりが詰まっていました。





豆腐乳に、タマネギ、太白ごま油、そしてここに鹿児島の食材「黒酢」が入った
ガス展だけの貴重なドレッシングです。




そして、すごいイタリアンは、グルメ通りのイル・チプレッソ。
すごい料理人・古畑圭一朗さん(こばた けいいちろう)の出番です。



こちらも、こだわりがたくさん詰まった料理ですよ。





黒が4種類の「すごいパスタ」。野菜とキノコ類を細かく切り、鍋へ。
角切りして焼いた黒牛、黒豚の肉をトマトソースで煮込んでいきます。



渦巻状のパスタ「フジッリ」が濃厚なトマトソースとよく絡む「すごいパスタ」の完成。




そして「すごいイタリアンドレッシング」は、11種類の素材を使います。
イタリアと鹿児島の良さを融合したドレッシングです。





ガス展でしか食べられない「すごい料理」が完成!
絶品のオリジナル料理が出来上がりました。



11月4日〜6日まで山形屋1号館6階で開催される
日本ガスガス展「暮らしまるまるマルシェ」。

限定数ながら無料で「すごい料理」が提供されます。

青木シェフは3日・5日
古畑シェフは4日・6日。

一日に4回、各回100名様分を用意されますので
ぜひここだけの料理を味わってみてください!