前< 2017年08月 >次
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  






TJカゴシマ×かごとき [2017年08月21日]
 
毎月1回「TJカゴシマ」の最新号の中からオススメのスポットを紹介するコラボ企画♪

今月もTJカゴシマ・下迫田晃一さんにお越しいただき
オススメのお店をご紹介いただきました!



今月号は古民家カフェ&レストランかごしま雑貨店案内と題して特集が組まれています♪
スタジオではBABADENKI arenotさんからお借りしたスラッシュシェイクメーカーを使って
フローズン作り♪
大人も夢中になっていましたよ(笑)

最新号はお近くの書店・コンビニで発売中です!


最後に中継でご紹介した絶景ビュースポットでランチが味わえるFACTORYの場所をご紹介!



高さ20cmのボリューミーハンバーグ!!圧巻でした♪
晴れた日は桜島と磯海水浴場の絶景も楽しめます(*^。^*)
残りの夏休みのランチにどうでしょうか?



よし!俣たび 〜霧島市国分〜  [2017年08月16日]
 
0歳〜100歳までの人と2ショット写真、
合計101枚を撮り終えることを最終目的にしながら、県内をぶらぶら旅する『俣たび』
1
今回は、霧島市国分を俣たび初登場のリポーター
ジュンちゃんとぶらりしてきました。
2
ロケを開始して、いきなりボウリングで、
なんとパーフェクトを出した方と遭遇し大興奮の二人。
3
4
KKBスーパーJチャンネルにも出演したとのこと☆

その後は、
霧島市で人気のお菓子屋さん、美容室などを周り、
5
6
7
8
9
10
最後は、きりしま畜産で美味しいお肉を堪能。
11
12
13
14

今回もたくさんの街の人たちと触れ合い、
これで31人の皆様と2ショット写真を撮らせていただきました。
15
楽しい旅になりました。♪



終戦の日 平和について考える [2017年08月15日]
 
8月15日は終戦の日。
日系3世アメリカ人のミッチが南九州市の知覧特攻平和会館へ向かいました。
1
鹿児島は、本土最南端ということもあり、多くの特攻隊員が出撃した地。
2
3
4
過去の戦争、その時代に生きた人々について学び、平和について考えました。



わが街の麺どころ [2017年08月14日]
 
今月のわが街の麺どころは暑くて食欲が落ちるこの時期にぴったりのベトナムの麺料理!



鹿児島市中央町、黒田踏切の近くにあるベトナム料理 香香です!



リポーターの塚田舞さんも民族衣装・アオザイに着替えて食べる気十分!



オーナーシェフの森園さんは、ベトナムを旅行した時に
その料理に衝撃を受けて、鹿児島でこのお店を始めて15年目を迎えます。
こちらで味わえる本格的なベトナム料理がこちら・・・!!



鶏ガラとココナッツミルクがベースのスパイシーなスープ!



お米の麺「フォー」がしっかり絡みます♪



流行のパクチーもたっぷり!鹿児島県産の野菜にこだわっていて、
パクチーも鹿児島県産です♪



こちらは冷たい麺!
トマトとバジルのピリ辛フォーはさっぱりいただけますよ♪



営業は夜のみです!
暑い今の時期、またお盆休みの食べ過ぎの胃を休めるのにもいいかもしれません♪



霧島de涼を探す旅! [2017年08月10日]
 
夏休みまっただ中!大人だって夏を楽しみたい!
そこで今回は午前中でも回れる夏の涼スポットを池田リポーターが紹介しました。









もう一つの特集は「ハロハロミッチ」。
ミッチが康正寿司学校で寿司づくりを体験しました。








智子の女子力アップ〜ファッション編〜 [2017年08月09日]
 
月に1度お伝えしている智子の女子力アップ〜ファッション編〜
幅広い女性に共通するオシャレのコツをファッションアドバイザーの緒方千奈さんに教えていただきます!



今回はイオンモール鹿児島でプチプラ夏コーデをご紹介!
プチプラとはプチッとプライス!
安くてオシャレな洋服のことを言います♪



夏休みのおでかけにぴったりのプチプラコーディネートを提案していただきました♪



まずは1階のアース ミュージック&エコロジー!



セールじゃない洋服がこのお値段!
ブラウジング済み(上着の腰回りの上の所にゆったりとしたふくらみを持たせること)の優れものです!



(海など夏レジャーにオススメのコーディネート★マリンスタイルです♪)



(夏祭りにおすすめのスタイル!ロングワンピースでしゃがみやすい♪)



ちなみにこちらのワンピースはセパレートになっていますので、
少なくとも3通りの着こなしができるんです!
合わせ方のバリエーションが増えるのも洋服選びのポイントですよね!



続いては2階のスプレイプレミアムで同窓会・ランチ会コーディネート★



こちらも生地がしっかりとしたシャツが1490円と驚きの金額です!



小物なども豊富なこちらのお店では
バッグや靴まで合わせてこのお値段!
今年流行のオープンショルダー(肩出し)で二の腕隠し♪



またこちらも今年流行のサッシュベルトは
巻くだけで今年らしい装いになります♪



同窓会コーディネートはシャツの光沢感や
スカーチョのフリル感で女性らしさがグッと増します!
でもお値段はさらに安く♪
10000円の予算でもおつりが出て、ランチまでできちゃいますね♪




最後に訪れたのはイオンの直営店のこちら!
こちらではご年配の方向けのコーディネートをしていただきました!







幅広い年代が着こなせる、そしてプチプラな洋服がたくさん揃っているんです!



(お孫さんと遊ぶのにピッタリのカジュアルコーデ♪
スカーフで日焼け対策&顔回りも明るく!
デザイン性のあるトップスでお腹・おしり周りのカバーも)




(お友達とのランチ会にオススメのコーデ♪
スカートはボーダーより、ストライプのほうが細見えの効果もあります♪)



親子でランチ会コーデを見つけてみてもいいかもしれません♪

残りの夏休みも、安くでオシャレを楽しんでいきましょう!!

そしてこのコーナーではオシャレについて学びたいという視聴者の方を募集します!
洋服を着て、最新のトレンドを学んだり、日ごろの着こなしの悩みを解決しませんか?
テレビに出てオシャレを学びたいという女性の方、ハガキ、メール、もしくはFAXで名前・年齢・連絡先を書いてお寄せ下さい!

ハガキ:〒890−8571 KKBかごとき「智子の女子力アップ」係
メール:kagotoki@kkb.co.jp
FAX:099−258−6617



ゆる旅 指宿市 [2017年08月08日]
 
県立図書館館長の原口泉先生と県内各地を巡り、歴史に触れて名物を楽しむ「ゆる旅」。今回は指宿市を訪ねました。
1
原口先生、こまモン、塚田さんが最初に訪れたのは太平次公園
2
薩摩の豪商、浜崎太平次は、 調所広郷のもとで藩の財政改革に携わりました。
貿易や海運、造船業など海を舞台にした新しい産業を興し、資金を稼いで薩摩藩の巨額な借金500万両を返済するなど薩摩藩に大きく貢献した人物だったのです。
3
続いてやってきたのは揖宿神社
4
揖宿神社は地方開拓の祖神、航海安全などの守護神です。
ちなみに、こちらの鳥居は、石工職人のスペシャリスト、岩永三五郎が作ったものです。
祭神は天照大神で、天照大神が牛が嫌いだったことから鳥居の石は根占から牛ではなく人間による手運びだったそうです。
9
続いて訪れた二月田温泉は、第27代薩摩藩主島津斉興の時代から殿様が好んで入ったと言われている温泉です。
10
飲用の湯は、鉄分や塩分が含まれていて、胃腸や貧血などへの効果が期待できると言われています。
殿様湯の源泉は、およそ57℃。熱い理由は、源泉をそのまま使っているので熱めなお湯です。
11
一方、塚田さんは・・・
12
13
指宿の涼を求めて、JR日本最南端の駅、西大山駅前にある「かいもん市場 久太郎」を訪ねました。
塚田さんは指宿産のマンゴーをたっぷり使用した「かき氷」が食べたかったのです。
14
指宿市では、マンゴーを7月から8月に収穫する事から、夏の贈呈用としての需要が高いフルーツなんだそうです。
15
今回も自由気ままな ゆる〜い旅でした。



きょうのかごとき [2017年08月07日]
 

いよいよ来年に迫った明治維新150周年を前に

薩摩の偉人を紹介する企画

月に一度の「維新人物伝」

今月は

ジャガイモの栽培を奨励し北海道の農業の礎を築いた「湯地定基」

日本のビールの歴史を作った「村橋久成」

国立博物館の初代館長で日本の博物館の父ともいえる「町田久成」

3人を紹介しました!

湯地の妹は陸軍大将・乃木希典の妻、乃木静子。

湯地はアメリカのマサチューセッツ農科大学で農政学を学び、

その後の北海道開拓へ生かしたそうです。


村橋はサッポロビール、国産のビールを北海道で作ったことで知られています。

町田は薩摩藩英国留学生としてイギリスへ渡り、

西洋文化や技術を学んで

帰国後、教育行政などを任され、文化財保護や博物館建設計画を進めました。

皆さん、知っていたでしょうか?

ぜひこれを機に薩摩の偉人に目を向けてみてはいかがでしょうか。



来月は

薩摩藩の財政を立て直した

「調所広郷」を紹介します。




鹿児島のガラス作家7人展 [2017年08月03日]
 
きょうの「かごとき」は、夏休みのお出かけにおすすめのサマームービーと展示会の情報をお送りしました。姶良市蒲生町にある和紙ギャラリーで現在開催中なのは「鹿児島のガラス作家7人展」。県内に工房を持つガラス作家の作品が集まった見ごたえのある展示会です。気にいった作品は購入することが可能なので、夏の食卓に映えるガラスの器を探してみるのはいかがでしょうか?



智子の女子力アップ〜料理編〜 [2017年08月02日]
 
今日は「智子の女子力アップ〜料理編〜」ということで、お盆にぴったりなメニューを2品紹介しました!
【精進ちらし寿司(5〜6人分)】

●材料(5〜6人分)
<すしめし>
米・・・・・・・3カップ
水加減:米の1割増し
地酒・・・・・大さじ1
出し昆布10cm・・1枚

<合わせ酢>
酢・・・・・70〜80cc
塩・・・・・小さじ1
砂糖・・・大さじ3

<具>【A】
高野豆腐・・・・1枚
ゆで筍・・・・・小1/4本
ゆで蓮根・・・・5cm(150g)
にんじん・・・・1/4本
ごぼう・・・・・小1/2本
干し椎茸・・・・3枚
干し切干し大根・3本
薄揚げ・・・・・1枚

<調味料>
干し椎茸戻し汁・・1カップ半
ザラメ砂糖・・・大さじ2
みりん・・・・・・大さじ2
地酒・・・・・・・大さじ2
薄口しょうゆ・・・大さじ3・塩少々
サラダ油・・・・・大さじ1

●作り方
1)米は炊く30分前に洗い、水けをきり、炊飯器の内釜に入れて水加減をして、出し昆布、酒、合わせ酢を加えて混ぜる。

2)炊飯器では炊き込みでスイッチ。(鍋)ガスかIHで炊く時は最初沸騰するまで約5分間は強火で炊き、一番弱くして10〜15分炊き、20秒強火にして火を止め、7〜8分蒸らす。

3)容器に移して、ひと肌まで冷ます。
(*だし昆布は取り出してせん切りにして具にプラス)

【A】の作り方
●高野豆腐をもどし、水けを絞り、縦4等分にして薄切り。ゆで筍はせん切り、人参はせん切り、干し椎茸はぬるま湯で戻す。戻し汁はだし用、椎茸は薄切りして3等分に切る。

●切り干し大根は水洗いして1cm幅に切る。茹で蓮根は2佗のイチョウ切りにする。薄揚げは熱湯をかけて縦半分にしてせん切り、ごぼうは小口切りにする。

●【A】をサラダ油大さじ1で軽く炒め、干し椎茸の戻し汁と出し汁1カップ半に醤油、ザラメ砂糖、酒、みりん、塩少々で煮詰める。


【蛇腹きゅうりのピリ辛漬け】

●材料
きゅうり(蛇腹切りまたは叩く)・・・4〜5本

<具>
白ねぎ(みじん切り)・・10cm
しょうが(みじん切り)・・1片
にんにく(みじん切り)・・1/2片
白ごま(粗みじん切り)・大さじ2

<調味料>【A】
しょうゆ・・・・・・大さじ4〜5
(きゅうりの大きさにより醬油加減)
酢・・・・・・・・・大さじ2.5
砂糖・・・・・・・大さじ2
ラー油・・・・・・・小さじ1
ごま油・・・・・・・大さじ1/2

赤唐辛子・・・1〜2本

●作り方
1)きゅうリは濡れているうちにたっぷりの塩で強く塩揉みして、水で洗い、斜めに細かく切り込みを入れます。できない時はさい箸を使って切り込みを入れる。裏に返して同じように切り込みを入れ、3等分に切り、容器に入れる。

2)ねぎ、生姜、にんにくはみじん切りする。ねぎは縦に何本か切り込みを入れてからみじん切りにする。ごまはフライパンで乾煎りして、乾いた布巾に包み、すりこ木等で叩き、実を粗くつぶす。(時間がない時はいりごまを布巾で包みつぶす)

3)行程2)を調味料【A】に入れて混ぜる

4)行程1)に行程2)のたれをかける。(冷蔵庫で冷やすとおいしいです)

◇指導:上薗芙美子◇