前< 2017年06月 >次
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 



薩摩川内市をぷらーり




まずやってきたのは
川内駅のすぐ近くにあるラーメン専門店、石走ラーメン
地元の人ならだれもが知る老舗店で、
こだわりのラーメンが味わえます。


こちらは石走ラーメン自慢の、半世紀以上作り続けられてきた、
たっぷりのもやしとネギが特徴の、一番人気・ラーメン





続いては川内山形屋の真横にある花の店やまさき
こちらは創業59年。
旬で新鮮なお花を提供するお店です。



父の日におすすめのお花はひまわり


そのほかにも店内には彩り豊かな花々が数多くそろえられています。
そんな中、気になったのがこちら。
お墓用に重宝されています。半年ほどもつそうですよ。



ここで元サッカー日本代表の薩摩川内市出身・前園真聖さんが合流!!


前園さんおすすめの焼きそばが食べられる川内山形屋へ。
昭和33年設立。古くから川内の人々と生活を共にしてきました。


前園さんおすすめの焼きそばはこちらでいただけます。


こちらが、40年以上変わらない川内山形屋の焼きそば
地元の人々にとってはソウルフードともいえる一品です。






薩摩川内市の老舗お菓子店、あまつや
豊富な種類の洋菓子と和菓子がそろえられたお店です。




一番人気は「たまごむっかん」



他にも様々なお菓子が販売されています。




最後は、創業40年の喫茶シェーン
昼は喫茶店、夜はお酒も飲めるお店です。


アイスコーヒーをいただきました。



突撃パイナップルがぷらーり IN 霧島市隼人町


まず最初に伺ったのは隼人駅のすぐそばにある「ねんりん」。
ここは地域の特産物や手作りの加工品などが並んでいます。



お店に入る前から気になっていたシフォンケーキ




2軒目に伺ったのは浜崎タタミ店。
今の時期はタタミの作業はないとのことだったんですが
珍しいものがありました。






鹿児島神宮、参道にある東苑。


家族3人で営業をしているこのお店。
僕がパフェ。つばさはコーヒーフロートを頼みました。
畳のコースターを実践投入です。




もともとたばこやおコメなどの専売品を売るお店でしたが
時代の流れに合わせて喫茶店に変えたそうです。





各お店でそのお店オリジナルのメニューを出している豚とろ。
もちろんコチラのお店にもあります。










純一&突撃パイナップルがぷらーり 鹿児島市西別府町



鹿児島市出身、北京五輪男子400mリレー銅メダリストの
宮下純一さんと突撃パイナップルが鹿児島市西別府町をぷらーり。


まず伺ったのは鯉のぼりが目印の「人形会館高秀 本館」。


この時期は5月人形や鯉のぼりがならんでいます。







歩く道すがらスポーツ界の先輩後輩事情を聞きました。




閑静な住宅街の中にある「ぼちぼち」。



太陽の光で明るい店内にはコーヒーの香りが広がっています。





コーヒーはもちろんコチラのホットサンドも絶品。





先月30日に挙式した宮下さん。


悩みはマイルールが通じないこと。
干した洗濯物をそのまま来ていた宮下さん。たたんでほしい奥様の要望が少し面倒くさいそうです。

かごしま文化工芸村」。



入村料と材料費を支払えば利用できます。
※釉薬と焼きは後日





新婚の宮下さんに贈る器はコチラ。
夫婦茶碗。ごはんの後はそのまま焼酎を飲める器です。
餃子をかたどったしょう油いれ。
こちらはお二人が好きな焼酎とゴルフクラブを模した箸置です。
完成は来月予定。ちゃんとお送りする予定です。



最後は「ぼちぼち」のすぐ近くにある「風の丘のフィオレンティーナ」。
お昼時はランチを求めるお客さんでごった返す人気店です。




しょうじ&ハルが天文館をぷらーり2




やってきたのは
天文館の地蔵角交番近くにある博多喜喜


こだわりは毎日使う分だけ仕込むスープ。
とんこつだけを半日炊き続けているんです。


そんな自慢のスープを使ったラーメンがこちら。





そして中原商店さん。
いりこやかつお節など昔ながらの自然のものを取り扱っています。





しょうじ&ハルが天文館をぷらーり

鹿児島市吉野町出身 夏の甲子園で母校鹿児島実業を県勢初のベスト4に導き、プロ野球選手として巨人で活躍した定岡正二さんとMCハルが天文館をぷらーり。




まず伺ったのは「さつまいもの館」。
サツマイモはもちろん、その加工品や焼酎、伝統菓子を販売しています



おススメは



そして2月から始めた焼酎の飲み比べ
店内においてある35銘柄中3銘柄を選んで飲み比べすることができます。




鹿児島の桜に心を奪われながらお店探し。



ほろ酔いの2人が見つけたのはギョウザ専門店「味の石燈籠」。


偶然居合わせたお客さんとの話も弾みます。



お酒も入り小腹がすいてきた2人にはぴったりのシングルをいただきます。



テイクアウトして即席の花見

この2人のぷらーり。来週に続きます!!



西陵をぷら〜り2




先週お邪魔したはちすがのお好み焼きをいただきました!


2人前はあろうかというほど・・・ビッグ!


紅ショウガをたっぷりのせて食べるのがおすすめ◎





続いては創業33年のお花やさん、花衣
季節のお花を販売しているほか、学校やお店に置く花の提供や
オーダーアレンジメントも行っています。


スイートピーやチューリップなどの春のお花もありましたよ〜






続いてやってきたのは
西陵でお店を構えておよそ30年のかめ屋さん。




店内には和菓子を中心にケーキや焼き菓子、
そしてなつかしの駄菓子も販売しています。




僕たちは、人気商品の春限定・亀の子まんじゅう
そしてこちらも季節限定の桜モンブランをいただきました。








最後は創業26年の「かど」にあるお店、かどやさん。
ご夫婦2人で営む持ち帰り専門の焼き鳥しんこ団子のお店です。


とり身・豚バラ・トマトの豚バラ焼き・にんにくをいただきました。







鹿児島市西陵をぷらーり




まずやってきたのはこちら!
住宅街にひっそりたたずむ。。。




インテリアやお部屋のコーディネートの
オーダーも受け付けています。


15〜20分ほどで体験ができますよ!








続いてはこちらのギフトショップ。



トロフィータオルなどのオーダーもできます!






来週は西陵の地元民に愛されるお好み焼き屋が登場!!




突撃パイナップルがぷらーり 鹿児島市草牟田2

今回のぷらーりは先週に引き続き突撃パイナップルが鹿児島市草牟田をぷらーり。
パイナップルつばさ君は前日菜の花マラソン出場し42.195kmを完走。
次の日のロケでした。

ます伺ったのは食料品店の「ガンビー」。


自然食品が並びます。

かから団子をいただきました。


続いて「ごはんや麦」へ。


博多ラーメンをうたうお店ということで中にも博多のものが。



本場博多ラーメン顔負けの一杯です。

ステキな夫婦が営んでいます。



気づけば今回はすべて食べていたので体を動かすジムへ。


オーナー自らが選手だという総合格闘技のジムです。



この日はボクシングクラスを体験させてもらいました。






ご興味のある方はお早目に!!




突撃パイナップルがぷらーり 鹿児島市草牟田

今回のぷらーりは突撃パイナップルが鹿児島市草牟田をぷらーり


パイナップルつばさ君は前日菜の花マラソン出場し42.195kmを完走。
次の日のロケでした。



歩いていた方からラーメン屋の情報をゲット!!



まだオープン前とのことだったので後ほどの取材を約束してぷらーり再開。


気になるお店を発見しました。
その名も「あるき」。
ぷらーりにはもってこいのお店です。



40年前に開店して以来、草牟田の移り変わりを見守ってきました。


お客さんにも人気の疲れに効くカレー



続いて見つけたのはたこ焼き店の「たこ焼き君」。


ユニークなお父さんとそのお父さんを支えるお母さんの2人で営んでいます。


メニューはソース味とチーズ味。



さらにオススメは黒豚ウィンナー入りです。





れいな&ななえがぷらーりIN鹿児島市田上2

先週に引き続き鹿児島市田上を塚越アナと森奈々恵がぷらーり!!


まずは田上のランドマーク「上野城」へ潜入します。


昭和44年に「一国一城」のシンボル的存在を目指し建造された上野城。
過去には結婚式場としても利用されていました。
現在は時代に即した「まちづくり」のほか給水事業も行っているそうです。
1階


2階




3階には結婚式の名残が。。。



また同じ3階にはドローンが。
らにパーソナルモビリティもありました。


これからの時代、新しいものとの融合でまちづくりの提案を目指しているそうです。
森・塚越もパーソナルモビリティに挑戦させていただきました。





5階天守閣からの眺めは最高の一言。



続いてはお昼を過ぎたら取材をOKしてくださった「焼肉と韓国料理 太郎」へ。
本場韓国の食材や和牛のお肉が自慢のお店です。
null




毎日仕込む新鮮なナムルと本場韓国から仕入れたコチュジャンが自慢のビビンバと
完成まで1年を費やしたこだわりカレーをいただきました。