前< 2017年04月 >次
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      



しょうじ&ハルが天文館をぷらーり

鹿児島市吉野町出身 夏の甲子園で母校鹿児島実業を県勢初のベスト4に導き、プロ野球選手として巨人で活躍した定岡正二さんとMCハルが天文館をぷらーり。




まず伺ったのは「さつまいもの館」。
サツマイモはもちろん、その加工品や焼酎、伝統菓子を販売しています



おススメは



そして2月から始めた焼酎の飲み比べ
店内においてある35銘柄中3銘柄を選んで飲み比べすることができます。




鹿児島の桜に心を奪われながらお店探し。



ほろ酔いの2人が見つけたのはギョウザ専門店「味の石燈籠」。


偶然居合わせたお客さんとの話も弾みます。



お酒も入り小腹がすいてきた2人にはぴったりのシングルをいただきます。



テイクアウトして即席の花見

この2人のぷらーり。来週に続きます!!



西陵をぷら〜り2




先週お邪魔したはちすがのお好み焼きをいただきました!


2人前はあろうかというほど・・・ビッグ!


紅ショウガをたっぷりのせて食べるのがおすすめ◎





続いては創業33年のお花やさん、花衣
季節のお花を販売しているほか、学校やお店に置く花の提供や
オーダーアレンジメントも行っています。


スイートピーやチューリップなどの春のお花もありましたよ〜






続いてやってきたのは
西陵でお店を構えておよそ30年のかめ屋さん。




店内には和菓子を中心にケーキや焼き菓子、
そしてなつかしの駄菓子も販売しています。




僕たちは、人気商品の春限定・亀の子まんじゅう
そしてこちらも季節限定の桜モンブランをいただきました。








最後は創業26年の「かど」にあるお店、かどやさん。
ご夫婦2人で営む持ち帰り専門の焼き鳥しんこ団子のお店です。


とり身・豚バラ・トマトの豚バラ焼き・にんにくをいただきました。







鹿児島市西陵をぷらーり




まずやってきたのはこちら!
住宅街にひっそりたたずむ。。。




インテリアやお部屋のコーディネートの
オーダーも受け付けています。


15〜20分ほどで体験ができますよ!








続いてはこちらのギフトショップ。



トロフィータオルなどのオーダーもできます!






来週は西陵の地元民に愛されるお好み焼き屋が登場!!




突撃パイナップルがぷらーり 鹿児島市草牟田2

今回のぷらーりは先週に引き続き突撃パイナップルが鹿児島市草牟田をぷらーり。
パイナップルつばさ君は前日菜の花マラソン出場し42.195kmを完走。
次の日のロケでした。

ます伺ったのは食料品店の「ガンビー」。


自然食品が並びます。

かから団子をいただきました。


続いて「ごはんや麦」へ。


博多ラーメンをうたうお店ということで中にも博多のものが。



本場博多ラーメン顔負けの一杯です。

ステキな夫婦が営んでいます。



気づけば今回はすべて食べていたので体を動かすジムへ。


オーナー自らが選手だという総合格闘技のジムです。



この日はボクシングクラスを体験させてもらいました。






ご興味のある方はお早目に!!




突撃パイナップルがぷらーり 鹿児島市草牟田

今回のぷらーりは突撃パイナップルが鹿児島市草牟田をぷらーり


パイナップルつばさ君は前日菜の花マラソン出場し42.195kmを完走。
次の日のロケでした。



歩いていた方からラーメン屋の情報をゲット!!



まだオープン前とのことだったので後ほどの取材を約束してぷらーり再開。


気になるお店を発見しました。
その名も「あるき」。
ぷらーりにはもってこいのお店です。



40年前に開店して以来、草牟田の移り変わりを見守ってきました。


お客さんにも人気の疲れに効くカレー



続いて見つけたのはたこ焼き店の「たこ焼き君」。


ユニークなお父さんとそのお父さんを支えるお母さんの2人で営んでいます。


メニューはソース味とチーズ味。



さらにオススメは黒豚ウィンナー入りです。





れいな&ななえがぷらーりIN鹿児島市田上2

先週に引き続き鹿児島市田上を塚越アナと森奈々恵がぷらーり!!


まずは田上のランドマーク「上野城」へ潜入します。


昭和44年に「一国一城」のシンボル的存在を目指し建造された上野城。
過去には結婚式場としても利用されていました。
現在は時代に即した「まちづくり」のほか給水事業も行っているそうです。
1階


2階




3階には結婚式の名残が。。。



また同じ3階にはドローンが。
らにパーソナルモビリティもありました。


これからの時代、新しいものとの融合でまちづくりの提案を目指しているそうです。
森・塚越もパーソナルモビリティに挑戦させていただきました。





5階天守閣からの眺めは最高の一言。



続いてはお昼を過ぎたら取材をOKしてくださった「焼肉と韓国料理 太郎」へ。
本場韓国の食材や和牛のお肉が自慢のお店です。
null




毎日仕込む新鮮なナムルと本場韓国から仕入れたコチュジャンが自慢のビビンバと
完成まで1年を費やしたこだわりカレーをいただきました。



れいな&ななえがぷらーりIN鹿児島市田上

今回は塚越アナと森奈々恵が鹿児島市田上をぷらーり。

まず2人が見つけたのは家の前に咲くたくさんのキク



田上に住んで50年。
木市で一目ぼれしたキクを栽培してきたそうです。
これからもキレイなキクを育てて行くそうです。



次にお邪魔したのは「和スイーツ ボヌール」。

地元の方にも愛されるタルト専門店です。

赤いベリーのタルト」と




新商品「カマンベールチーズタルト」をいただきました。




カマンベールチーズは温・冷・常温で楽しめます。





続いて向かったのは田上のランドマーク「上野城」。
普段運動をしていない2人にとって坂はきつそう…




なんとか取材の了解をとりました。

来週は上野城内部に潜入します!!



吉野町をぷら〜り2

先週に引き続き定岡さんの地元吉野町をぷらーり。


幼なじみがやっていたという米店の場所にある「やきとり ごしょらん」。





鹿児島の甘い醤油がベースのタレは開店していらい17年間継ぎ足し継ぎ足ししてきたものだそうです。

幼なじみの情報は得られなかったものの
ごしょらんのレバーを食べると




続いては定岡家が通っていた理髪店へ。

歩いていると定岡さんの実家があった場所を発見。



家族との思い出がよみがえってきます。




今度こそ定岡家が通っていた理髪店へ

お店が休みでご主人が不在でしたが奥様に対応してもらいました。


この店にはお宝がありました。


本人たちも持っていないという定岡三兄弟の3人のサインが一緒に書いてある直筆サイン。
バレンタイン秘話もうかがうことができました。

最後に伺ったのは鹿児島市立吉野小学校。


「訪れるのは50年ぶりだよ」と言う定岡さん。
通っていた当時の写真や面影を残す校庭に「活力をもらった」そうです。





最後に今回のぷらーり、定岡さんの名言。
「60過ぎたら思い出だけで生きていける!!」



吉野町をぷら〜り




●鳥真


お肉がずらり。


店内に漂っていた照り焼きの香りの正体!!
お店の方も大好きな一品です。




鹿児島市吉野町1734
☎099−244−2509


●一朋


ぷらナビ+2回目の登場。
メニューはラーメンのみ!!!



こちら裏メニュー!!!
なんと、在庫があれば「ぷらナビ+観た」で買えちゃいます。



先週の放送で紹介した「からあげ工房 まいど」の
吉野店の方とばったり遭遇。

ここで定岡さんも遅れて登場!


来週は定岡さんと吉野をぷら〜りします!
お楽しみに!



紫原をぷら〜り

女優や声優・歌手としても活躍中の
上白石萌音さんと突撃パイナップル紫原をぷらーり!





●Danken
鹿児島市内に4店舗をかまえるパン屋さん。



上白石さんは谷山店によく行かれていたそう。









ここで上白石さんとはお別れ・・・
ここからは突撃パイナップルの2人でぷらーり!

●からあげ工房まいど


鶏肉を中心としたお弁当・お惣菜が充実。






●八島商店


新鮮な果物や野菜を販売。地元で愛されるお店です。