中居正広のひな壇トークに絶賛の声

 元SMAPの中居正広が、20日深夜放送のテレビ朝日系バラエティー番組『アメトーーク!』(毎週木曜 後11:15)に出演。同番組への出演は初となる中居は「ひとり暮らし長〜い芸人」をテーマに、ひな壇に座ってトークを繰り広げた。

【画像】24日から生放送に!『中居正広のミになる図書館』の番組ロゴ

 ゲストの小沢一敬(スピードワゴン)、バカリズム、岩尾望(フットボールアワー)、塚地武雅(ドランクドラゴン)、田中卓志(アンガールズ)とともに中居が姿を現すと、会場の観客から悲鳴にも似た大きな歓声が。ところが、司会の雨上がり決死隊から特に触れられることなく、本題に入りかけたところで「何にも、違和感ありませんか? おかしいだろ!」と笑顔でツッコミを入れた。

 MCとしての出演が多いことから、ほかのゲストとともに“ひな壇"でテンポ良くトークを進める様子にSNS上では「中居くん、馴染みすぎ!昔からやっています、くらいの感じ」「ひな壇に中居くん、新鮮だなー」と順応性の高さや貴重なショットを絶賛する声が多数。“芸人"として括られていることへの反応も多く「芸人さんだったっけ?」「スーパーアイドルなのに、芸人枠!」などの感想も相次いだ。

 また、ひとり暮らしを続ける上での「虚しくなる瞬間」の再現VTRにも自ら出演する姿や、同番組名物の「足つぼ大縄跳び」に挑戦する様子が流されると「本当に何やっているんですかwww」「顔芸と罰ゲームで笑いすぎて、お腹痛い」とNGなしの姿勢を讃える意見が続出。大縄跳びのチャレンジがうまく行かなかったことで、田中から「何やってんだよ!」とキレ気味にイジられるなど、最後まで笑いの絶えない内容となった。

(提供:オリコン) 4月21日 0時29分配信

テレビ朝日系バラエティー番組『アメトーーク!』(毎週木曜 後11:15)に中居正広が初出演

【関連記事】
中居正広、4・22『スマステ』にゲスト出演 香取とSMAP解散後初共演 (17年04月16日)
雨上がり決死隊、声優業でコンビ格差 宮迫ネタに「ギャラ半分だったら嫌やで?」 (17年03月22日)
『アメトーーク!』“ドラえもん芸人”のネタ元漫画アンソロジー発売 (17年02月28日)
狩野英孝『アメトーーク!』出演シーンでテロップ表示 一瞬発言も (17年02月05日)
中居正広と親交深い出川哲朗、酒席の話題を明かす (17年02月02日)