小貫莉奈がポカリの擬人化

 モデルで女優の小貫莉奈(16)が、3代目“ポカリガール"に抜擢された。東京マラソン2018オフィシャルドリンク『ポカリスエット』のWEBムービー『東京サプライ少女2018 Runners A to Z』篇に出演。先ごろ東京・六本木のオリコンに来社し、撮影の裏側を振り返りながら、WEBムービーをアピールした。

【写真】擬人化したポカリを演じた小貫莉奈の全身写真

小貫は茨城県出身の高校1年生。『超十代オーディション2017』グランプリに選出され芸能界入りし、活動を始めて1年足らずで“ポカリガール"に就任した。起用理由はスポーティさと『ポカリスエット』に負けない清涼感。「バスケ部だったので、ずっとショートヘアにしています。でも、部活が終わった中3の冬は少し伸ばしていたんです」と、初々しい笑顔を見せた。

今回のWEBムービーは、36,000人のランナーだけではなく、ボランティアや、沿道で応援する方々など、東京マラソンにかかわるすべての人を応援するムービー。『ポカリスエット』を擬人化した存在であるポカリガールはランナーたちの渇きを潤すために奮闘する。

「部活でも本気で応援する場面がたくさんあったので、気持ちを作りやすかった」と話す小貫。「雪が降る直前の早朝の東京で撮影したので、この衣装では本当に寒かったんですけど、演技に集中して乗り切りました。このムービーを見て勇気が湧いたと思ってくれたら本当にうれしい。私がポカリスエットにキスしてランナーに渡すところにも注目してほしいです」と、アピールした。

 これまでに『ポカリスエット』のCMには、綾瀬はるかや川口春奈、北野武や福山雅治といった錚々たる著名人が出演してきた。小貫も「WEBムービーだけでなくテレビCMにも出演したいです」と笑顔。「女優、モデルとして、映画やドラマ、雑誌やショー、いろんなところで活躍したいです!」と意欲を見せた。
 『東京サプライ少女2018 Runners A to Z』篇は、本日13日より特設サイトで公開。



(提供:オリコン) 2月13日 13時00分配信

オリコン本社を訪れたポカリガール・小貫莉奈 (C)oricon ME inc.

【関連記事】
話題のポカリ美女・八木莉可子、DIORの魅力発信役に大抜てき「すごく光栄」 (17年07月21日)
ポカリで注目・八木莉可子、日テレ“七夕”プロジェクトに参加 (17年06月19日)
話題のポカリ美女・八木莉可子『僕たちがやりました』出演決定 (17年06月02日)
秦基博 「Girl」ジャケ写に15歳モデル八木莉可子起用 光をまとう“踊る髪” (17年03月30日)
天野菜月、新米“ポカリガール”に抜擢 初の映像出演で極寒のなか全力疾走 (16年02月10日)