エディ・レッドメインら、来日決定

 人気ファンタジーシリーズの最新作『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』(11月23日公開)に出演するエディ・レッドメイン、ジュード・ロウら豪華キャストが来日することが明らかとなった。

【動画】エディ・レッドメインらキャストのコメントが到着

 『ハリー・ポッター』シリーズの原作者J・K・ローリング氏が脚本を手がける同映画は、魔法動物学者ニュート・スキャマンダー(エディ)の壮大な冒険を描く第2弾。ニュートが仲間や魔法動物たちと力を合わせ、逃亡中の“黒い魔法使い"グリンデルバルド(ジョニー・デップ)の行方を追う姿が描かれる。

 エディらのほか、キャサリン・ウォーターストン(ティナ役)、アリソン・スドル(クイニー役)、ダン・フォグラー(ジェイコブ役)が来日。11月21日開催のジャパンプレミアでは、レッドカーペットイベントとプレミア上映を実施。公開前夜の22日には「スペシャルファンナイト」と題したファンイベントで、キャスト自ら対応する質問コーナーが設けられる予定だ。

 前作以来、約2年ぶり4回目の来日を果たす主演のエディは「日本に行くのを楽しみにしています。今回はダンブルドア先生を連れて行きますよ! 日本のみなさん、杖の準備はいいですか? 日本中に魔法をかけに行きます!」とコメントを寄せ、ダンブルドア役のジュードも「新しい『ファンタビ』を日本に紹介できることを楽しみにしています!」と、来日を心待ちにしている。

(C)2017 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved.  Harry Potter and Fantastic Beasts Publishing Rights



(提供:オリコン) 10月12日 7時00分配信

『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』キャスト陣の来日が決定した

【関連記事】
【動画】若き日のダンブルドア先生が登場する予告映像
イギリスで見つけた「ハリポタ」の世界が体験できる家7選
【インタビュー写真】お茶目な表情のダン・フォグラー&アリソン・スドル
ハリポタ新章『ファンタビ』クイニー&ジェイコブ、イメージ定着は「誇りに思う」
小野賢章、『ハリポタ』声優合格に母の指導「これは受かりなさい」