第1、2、3週金曜日
18:45から放送中
[TOPへ] [市からのお知らせ]

ファミリー層や子ども向けに、親子で楽しめるお出かけ・イベント情報、平川動物公園やかごしまメルヘン館など子どもたちが楽しめる施設を紹介。 鹿児島市の子育て支援の助成や制度、妊娠や出産の支援など、鹿児島市の育児に関する便利な情報などもお伝えします。

【1月19日放送分】
私たちの学校自慢!山下小学校をご紹介します。

私たちの学校自慢!山下小学校
今回のマグマっこTVは、「私たちの学校自慢!山下小学校」をお送りします。
Q 山下小学校の学校自慢は何ですか?
児童
1つ目は、「山下小向田邦子賞」の取り組みです。この賞は、子どものころ山下小学校に通っていた作家の向田邦子さんの没後30年を記念して作られました。わたしたちは受賞を目指して、表現や構成を工夫しながら日記や作文に取り組んでいます。

児童
2つ目は、「山下小健康ニュース」の取り組みです。わたしたち保健委員会は、健康に関するニュース番組を作成して給食時間に放送しています。目や歯・口の健康、感染症の予防など、一人一人が健康な生活を送ることができるように心掛けています。

児童
3つ目は、「城山登山競走大会」です。毎年12月に城山自然遊歩道で行われるこの行事は、昭和25年から続く山下小学校の伝統行事の一つです。上り坂をかけ上がる、つらくて苦しいコースですが、自分の心と戦いながら頂上を目指して走ります。

児童
山下小学校は今年度、創立145年を迎えました。「負けるな うそを言うな 弱い者をいじめるな」の校訓のもと、429人で学校生活を送っています。薩摩義士記念相撲・綱引き大会や妙円寺遠行など、50年以上続く伝統行事があります。
城山登山競走大会
城山登山競走大会には全校児童が参加します。各学年で距離が異なり、1年生は515m、2年生は620m、3年生から6年生は、城山自然遊歩道入口から城山展望所までの1112m、高低差約100mを駆け上ります。子どもたちは、日頃から体育の時間や休み時間、うずまき運動で持久力を鍛えて、参加者全員の完走を目指しました。




次回は「AIチャットボットが子育てをお手伝い」をご紹介します。

詳しくはKKBホームページで!!

4月19日放送分
4月12日放送分
4月5日放送分
3月15日放送分


[TOPへ] [市からのお知らせ]